MENU

旅行に持って行くと便利なもの海外編

旅行に持って行くと便利なもの海外編 旅行にいく時にかならず持っていくもののリストを作っておくと、忘れ物をしないで楽しく時間を過ごすことが出来ます。国内ならまだしも、海外ならば日本に売っているものがないと言う場合があったり、ホテルの部屋の中のものはただでもらえると言う場所は少ないので、かならず出発前には持ち物検査を自分で行いましょう。

海外で必要なものは、パスポート、ビザ、海外旅行のために作った保険、身分証明書、証明写真、航空券や、現金です。これらは貴重品の分類に入るので、いつでも取り出せるよう手提げバックに入れておきます。手提げバックも首から下げることが出来るなら安全です。この他、記録をしたりするのに、メモやペンを持って行くと便利です。今では、iPadなどの便利な機器がありますが、飛行機を降りて入国検査をする時などに記入することがあったり何かと入りようなので小さなものを購入しておきます。また、あると便利なものの中に、ルームシューズがあります。飛行機の中で運動靴などを履くと足が疲れてしまうので、ルームシューズがあるならば持って行くと便利です。

また、これは、スーツケースに入れておくべき荷物ですが、着替えや、下着、洗顔用品、日焼け止め、雨具、辞書、水筒を持っていきます。この他、海外では、防寒着や、日傘など、自分がどこに行くかによって持っていく荷物も変わってくるのでいく場所の季節や、気温を確認しておきます。

おすすめ情報



Copyright(c) 2019 旅行に持って行くと便利なもの海外編 All Rights Reserved.